3月初め発売予定

英語授業・全校での協同学習のすすめ

〜「主体的・対話的で深い学び」をめざして〜

著者    根岸 恒雄(群馬県立女子大他兼任講師、元中学校教諭)

B5判   160頁   発行 高文研   予定価格 2000円+税

 

◎事前申込:発行になり次第、著者から直接お送りします。

フォームにて送信いただくか、または e-mail にて根岸 恒雄 t.negishi@ab.auone-net.jp まで(冊数[  ] / お名前 / e-mail アドレス / 送り先[郵便番号/住所] / ご所属)をお知らせください。

以下、フォームに冊数、お名前・e-mail アドレス、送り先を記入し、□プライバシーポリシー・・・をチェックして送信してください。

メモ: * は入力必須項目です

佐藤学氏・江利川春雄氏推薦

授業で使える英語の歌13曲つき

英語授業、全校での協同学習を進め研究してきた著者が書き下ろしました。

 

☆英語授業での協同学習の進め方と効果は

☆どうすれば「主体的・対話的で深い学び」につなげられるの

☆改訂学習指導要領の特徴と対応は

☆全校で協同学習を進めると学校はどう変わるの

☆英語授業での協同学習と学校改革の取り組みをくわしく紹介

 

本書の内容

第1章 英語授業での協同学習をどう成立させ、

「主体的・対話的で深い学び」を実現させるか?

(協同学習をめぐる理論編)

第2章 英語授業での協同学習(実践編Ⅰ)

(帯活動、教科書活用、自己表現他)

第3章 英語授業での協同学習(実践編Ⅱ)

(教科書からの発展、英語の歌、プロジェクト学習他)

第4章 協同学習による学校改革をどう進めるか?(理論編)

第5章 協同学習で学校改革に取り組む(実践編)

資   料 「そのまま使える英語の歌プリント」